User-agent: Mediapartners-Google* Disallow: 岡田監督大リストラ!:ニュース、Jリーグ サッカー

ニュース、Jリーグ サッカー > 日記   ニュース  スポーツ > 岡田監督大リストラ!

日記   ニュース  スポーツ

岡田監督大リストラ!

山瀬も川口も?岡田監督大リストラ

初黒星を喫した岡田ジャパンに粛清の嵐が吹く。W杯アジア3次

予選のバーレーン戦に0―1と敗れた日本代表が27日に帰国。

国内組による現メンバーでの戦いに限界が見えており、岡田武

史監督(51)は大幅なメンバー入れ替えと方針転換を口にした。

自身の進退も懸かる6月の「W杯予選4連戦」に向け、なりふり

構わず出直しを図る。

 レンズの奥で、目が泳いでいた。成田空港に到着した岡田監督

は関係者5人に厳重に囲まれ、ハイヤーに乗り込んだ。異様な

緊張感とともに向かった先はU―23日本代表の試合が行われ

た国立競技場。惨敗からわずか12時間。休む間もない選手探し

の“旅”が、粛清の嵐を予感させた。

 「高い月謝(遠征費)を払ったのに。負けたからではないが、選

手の入れ替えは当然だ」。指揮官は強い口調でリストラを示唆し

た。28日には早速、代表スタッフ会議を開く意向。「やり方を変

える。戦い方を変えようと思う。僕の考えを伝える」と明言。だ

が、具体案を問われると、人さし指を口に当てながら「シーッ」と

おどけ、群がる報道陣をあ然とさせた。

 完全に迷走している。1月の初合宿で4―3―3に挑戦。紆(う)

余曲折を経てバーレーン戦では3―5―2を初実践したが、ある

主力は「蹴る人、つなぐ人。意思がバラバラ」とこぼし、途中出場

で流れを変えた遠藤も「(先発落ちは)戦術のためと言われた。

それで勝てればいいけどね」と辛らつに皮肉った。日本を進化さ

せた人とボールが動くオシムサッカーは残念ながら後退した。求

心力にも陰りが出てきた。

 バーレーン戦で浮き彫りとなった国内組の限界。既に田嶋専務

理事がボルフスブルクの長谷部を極秘訪問するなど、6月の4連

戦では中村、松井、稲本ら、欧州組の大量招集が決定的だ。ベ

ンチ外だった内田、精彩を欠いた山瀬、川口ら、岡田監督お気に

入りの選手たちも粛正の例外ではない。当然、指揮官も今後は

「進退問題」と隣り合わせの戦いを強いられる。岡田ジャパンが

早くも崖っ縁に立たされた。

引用元=
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080328-00000020-spn-spo

<<松井秀ついに結婚! | ニュース、Jリーグ サッカートップへ | ロナウジーニョ構想外>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa