User-agent: Mediapartners-Google* Disallow: 岡田ジャパン 始動!:ニュース、Jリーグ サッカー

ニュース、Jリーグ サッカー > 試合 調整 ホーム アウエイ  > 岡田ジャパン 始動!

試合 調整 ホーム アウエイ 

岡田ジャパン 始動!


             岡田ジャパン始動

岡田ジャパンが初勝利 ボスニアに3−0=サッカー日本代表


 サッカーの日本代表は30日、東京・国立競技場で「キリンチャレン

ジカップ2008」のボスニア・ヘルツェゴビナ戦に臨み、中澤と山瀬の

2ゴールで3−0と勝利した。岡田武史監督の就任後2戦目で初勝

利を挙げた。

 日本は、26日のチリ戦の先発から2人を入れ替え、GKは川口に

代わり楢崎が出場。チリ戦では途中出場だった大久保がMFでスタ

メンに名を連ねた。FWには高原と巻が入った。

 試合は日本がペースを握り、大久保を中心に攻撃を組み立てる

が、ゴールには至らない。前半34分には巻が負傷で退き、山瀬と

交代。山瀬が中盤に入り、大久保をFWに上げる布陣にシフトする。

その後も日本は、山瀬が積極的にシュートを放つなどボスニア・ヘ

ルツェゴビナゴールを攻め立てたが、0−0で試合を折り返した。

 後半に入っても、日本は右サイドバックの内田の攻め上がりから

チャンスを作るなど圧倒的に攻めるが、なかなか得点に結びつかな

い。しかし23分、コーナーキックからのこぼれ球を中澤が押し込

み、日本が待望の先制点を挙げる。後半38分と43分には、山瀬が

連続ゴールを決め、3−0で快勝した。
引用元=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000026-spnavi-socc

  豆知識=こうちゃんの簡単料理は最高
引用元=http://blogs.yahoo.co.jp/boooy2005/

豚肉の味噌焼きさっぱり水菜と和えて
材料(2人前)
豚バラスライス肉 350g(3cm程度にカット・小間肉でもOK)
水菜 1束(4〜5cmにカット)
(合わせ調味料)
味噌 大さじ1.5
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
おろしにんにく 1片分
鷹の爪 少々

作り方
フライパンを熱して豚肉を炒めます。色がかわってきた所で合わせ調味料を加えて混ぜ炒めていき、水分を飛ばしていきます。豚肉に火が通ったら火を止めて仕上げに水菜を加えて混ぜてできあがり。

ポイント
たっぷりの水菜を豚肉の余熱で調理です。食感がシャキシャキするのがいいですよ。これは御飯も進むしお酒のお供にも最高です。

<<ハンドボール女子 残念! | ニュース、Jリーグ サッカートップへ | ハンドボール男子 残念!>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa